トナー迅速一番®

受注から納品まで - 製品がお客様のもとへ届くまでの流れをご案内いたします

1. 受注

弊社の場合、受注の多くはインターネットから。スタッフはパソコン相手に発注内容や入金をチェックしながら、伝票に必要事項を記入していきます。電話でのご注文もありますから、その対応も重要な仕事。直接、お客さまの声を聞くとうれしくなってつい話も弾みます。

2. 確認

インターネットからご注文を受けたら、内容を記した返信メールを送付。FAX でのご注文の場合、リピーターのお客さまかどうかをおうかがいし、弊社から電話をかけ直して注文内容がFAX と違っていないかどうか確認をします。電話の場合も注文内容を慎重に確認します。

3. ダブルチェック

受注した商品はすべて別のスタッフがもう一度確認。もし間違って発送していたらお客さまに ご迷惑をおかけしてしまいますので、ダブルチェック態勢をしいています。また、ひとつの作業に馴れることで生まれるミスを防止するため、伝票作成は毎日、スタッフ持ち回りで行っています。

4. 最終確認

次に商品梱包へと作業を進めますが、その際、必ず行っているのが「声に出して」読み上げながら商品内容を確認すること。目視ですと間違いが生じる場合があるため、声を出して耳から確認することで作業精度を上げています。

5. 梱包その1

商品梱包の際、弊社ではあるものを同梱します。ひとつは、「メーカーのメンテナンスサービスマンへの対応法」を書いたもの。純正じゃないとメンテできないと言われた場合に対するトーク例を書いています。

そして、「交換セット」。トナー交換時に手が汚れるのを防ぐ手袋、床にカートリッジを置く時に敷く大きめの紙、コピー機が汚れた場合や作業終了時に手を拭いていただけるウエットティッシュ、さらに「作業、おつかれさまでした」の気持ちを込めてアメをセットしています。 »詳細はこちら

6. 梱包その2

同梱物を入れたら、ていねいにクラフト用紙で包み、発送します。仕上げはガムテープでとめますが、宅配業者さんによって伝票の形が違いますのでテープを張る位置も変えています。

7. 発送

代引きやクレジットのお客さま、あるいは銀行振込の場合は15 時までにご入金が確認できたお客さまはご注文をいただいたその日に梱包。17 時前後に集荷に来られる宅配業者の方に託し、予め受注時にお伺いしていたご希望の配達時間を指定した上で出荷します。